派遣先企業様や人材派遣会社の皆様は2018年秋の「厚生労働省(労働局)の一斉監査」にご注意を | 派遣&請負の情報サイト

派遣&請負の情報サイト

人材派遣や請負そして厚生労働省(労働局)の最新情報を発信しています。

メニューを開く
メニューを閉じる

2018.06.08

派遣先企業様や人材派遣会社の皆様は2018年秋の「厚生労働省(労働局)の一斉監査」にご注意を

◆厳しくなる厚生労働省の立ち入り監査

 この2018年秋に、直近の『改正労働者派遣法』が施行(2015年9月30日付)されてから、丸3年を迎えます。この『改正労働者派遣法』に基づき、派遣先企業や人材派遣会社に対しては、正しく運用されているか否かの監査となります。とりわけ当該『改正法』によって「許可制」一本化となった労働者派遣事業については、その経過措置が「2018年9月29日まで」で期限終了となるのにつけ、厚生労働省(労働局)の監視の目は、より一層厳しくなるものと思われます。即ち、今秋の当局の立ち入り一斉監査は、人材派遣会社のみならず、派遣先企業に向けても、これまで以上に厳格な姿勢で実施されることになるのです。企業の皆様には、より一層の「コンプライアンス向上」を望むばかりです。

【ご参照】

◆『派遣法違反(行政処分一覧):厚生労働省(労働局)』
 URL http://newshaken.blog.fc2.com/