★【書籍のご案内】『同一労働同一賃金ガイドライン案に沿った待遇基準・賃金制度の作り方』 | 派遣&請負の情報サイト

派遣&請負の情報サイト

人材派遣や請負そして厚生労働省(労働局)の最新情報を発信しています。

メニューを開く
メニューを閉じる

2017.10.31

★【書籍のご案内】『同一労働同一賃金ガイドライン案に沿った待遇基準・賃金制度の作り方』

【書籍のご案内】

◆『同一労働同一賃金ガイドライン案に沿った待遇基準・賃金制度の作り方』
 〇著者:菊谷寛之
 〇単行本・304頁、価格:3,024円
 〇発売日:2017年11月8日 
 〇出版社:第一法規株式会社
 人事労務担当者に向けて、賃金コンサルタントの第一人者である著者がこれまで培ってきた経験とコンサル事例から「同一労働同一賃金ガイドライン案」を読み解くと共に、待遇差の基準づくりと賃金制度・体系づくりの考え方・あり方等を提案・解説する。

【書籍の特長】

 出版社からのコメント
〇著者が長年培ってきた賃金・人事コンサルタントとしての経験に基づき、企業が実行できる実務レベルで解説。
〇人事労務担当者に、労働組合・社員にも同意を得られる正規雇用労働者と非正規雇用労働者の待遇差の基準づくり、賃金制度・体系づくりの考え方等を提案。

【コメント】

 人材派遣や請負に携わる企業様は勿論のこと、派遣や請負をご利用の企業様も、常備されれば必ずお役に立つ書籍です。
【当ブログお奨め度】・・・★★★★★
同一労働同一賃金ガイドライン案に沿った待遇基準・賃金制度の作り方