★【書籍のご案内】『働き方改革と新しい労務管理の法律実務Q&A100』 | 派遣&請負の情報サイト

派遣&請負の情報サイト

人材派遣や請負そして厚生労働省(労働局)の最新情報を発信しています。

メニューを開く
メニューを閉じる

2017.10.31

★【書籍のご案内】『働き方改革と新しい労務管理の法律実務Q&A100』

【書籍のご案内】

◆『働き方改革と新しい労務管理の法律実務Q&A100』人事担当者と管理職のためのハンドブック
 〇著者:加納 明夫(加納人事・労務研究所所長・特定社会保険労務士)
 〇単行本・358頁、価格:3,964円
 〇発売日:2017年9月19日 
 〇出版社:日本生産性本部 生産性労働情報センター

【書籍の特長】

 「長時間労働の是正」、「非正規労働者の処遇改善」、「同一労働同一賃金」、「ワークライフバランスの重視」といった働き方改革により、これまでの働き方が大きく変わろうとしています。一方、増え続ける「セクハラ・パワハラ問題」や「メンタルヘルス不全」等、職場における個々の課題・問題を挙げればきりがありません。「働き方改革」と「新しい労務管理」における法律実務が問われるようになっています。
 本書は、企業の人事担当者に加え、実際の職場で労務管理に苦慮されている管理職の方々に、新しい労務管理における法律実務の実践的な参考書としていただくことを狙いに刊行されています。人事・労務管理の現場で比較的よく出てくると思われる問題や疑問について、100項目に亘る「Q&A」でシンプルにまとめられています。

【コメント】

 人材派遣や請負に携わる企業様は勿論のこと、派遣や請負をご利用の企業様も、常備されれば必ずお役に立つ書籍です。
【当ブログお奨め度】・・・★★★★
働き方改革と新しい労務管理の法律実務 Q&A100: 人事担当者と管理職のためのハンドブック