「一般派遣への切り替え」が難しい特定派遣事業者に悩まされる派遣先企業 | 派遣&請負の情報サイト

派遣&請負の情報サイト

人材派遣や請負そして厚生労働省(労働局)の最新情報を発信しています。

メニューを開く
メニューを閉じる

2018.04.10

「一般派遣への切り替え」が難しい特定派遣事業者に悩まされる派遣先企業

◆特定派遣事業者からの「取りあえず請負契約や準委任契約へ」の一言に高まる不安

 『改正労働者派遣法』によって廃止された「特定派遣の猶予期限(2018年9月29日)」が、刻一刻と近づきつつあります。にも関わらず、「一般派遣への切り替え」が難しい特定派遣事業者は数多くあるのです。その影響で、特定派遣事業者からの「取りあえず請負契約や準委任契約へ」の一言に繋がっているのです。しかしながら、派遣先企業においては、その“安易な切り替え”が不安をより一層高める要因となっているのです。その結果、特定派遣事業者の一言に基づく切り替えは、厚生労働省(労働局)による「行政指導」となって跳ね返ってくるのです。

【ご参照】

◆『派遣法違反(行政処分一覧):厚生労働省(労働局)』
 URL http://newshaken.blog.fc2.com/

【お問合わせ先】

◆社団法人全国請負化推進協議会
 〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅2-28-3 OA第1ビル3F
 TEL:052-526-0311 FAX:052-588-9931
 URL:http://www.ukeoi.jp/