2018年 厚生労働省は「3月大学等卒業者の就職状況(4月1日現在)」を公表しました | 派遣&請負の情報サイト

派遣&請負の情報サイト

人材派遣や請負そして厚生労働省(労働局)の最新情報を発信しています。

メニューを開く
メニューを閉じる

2018.05.21

2018年 厚生労働省は「3月大学等卒業者の就職状況(4月1日現在)」を公表しました

◆大学生の就職率が「過去最高」に

 この度、厚生労働省と文部科学省は、「2018年3月大学等卒業者の就職状況」を共同調査し、「2018年4月1日現在」の状況を公表(5/18日付)しましたので、ここにご案内します。
 その結果によると、「大学生の就職率は98.0%(前年同期比0.4ポイント増)」となり、調査開始以降、過去最高となりました。今回の「就職率の概要」は、下記のとおりです。詳細は、下記URLをご参照ください。
【就職率の概要】
 ●大学(学部)は 98.0 % (前年同期比 0.4 ポイント増)
 ●短期大学は 99.1 % (同 2.1 ポイント増)
 ●大学等(大学、短期大学、高等専門学校)全体では 98.2 % (同 0.5 ポイント増)
 ●大学等に専修学校(専門課程)を含めると 97.9 % (同 0.4 ポイント増)

【ご参照】

◆『平成30年3月大学等卒業者の就職状況を公表します』厚生労働省
 URL http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000205940.html