「裁量労働」は見送られても審議入りする「同一労働同一賃金」 2018年 | 派遣&請負の情報サイト

派遣&請負の情報サイト

人材派遣や請負そして厚生労働省(労働局)の最新情報を発信しています。

メニューを開く
メニューを閉じる

2018.03.01

「裁量労働」は見送られても審議入りする「同一労働同一賃金」 2018年

◆法制化に向け動き出す「同一労働同一賃金」

 「働き方改革関連法案」は、衆議院予算委員会において、厚生労働省の「裁量労働制調査結果」に関わる不備が指摘された為、当該「法案」から「裁量労働制の適用業務の拡大」の全面的削除するという首相指示を経て、政府・与党が切り離しを決定しました。今後は、「同一労働同一賃金」の実現を含む「働き方改革関連法案」の審議動向に刮目(カツモク)していきましょう。

【ご参照】

◆「裁量労働」今国会は断念 政府、働き方法案から分離
(2018/3/1日付:日本経済新聞Web刊記事)
 URL https://www.nikkei.com/article/DGXMZO27506520Y8A220C1MM8000/
◆“国民の疑念招いた” 首相 裁量労働制拡大の全面削除指示(2018/3/1日付:NHK NEWSWEB)
 URL https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180301/k10011346891000.html?utm_int=news-politics_contents_list-items_004

★2018年3月『第37回 請負化推進セミナー』 開催のご案内

【テーマ】
(1)激変する労働環境
 ・無期転換ルール/雇用安定措置/特定派遣/同一労働同一賃金の法制化/新たな人材確保
(2)厚生労働省(労働局)の動向
 ・「無期雇用化」を推進する厚生労働省/厳格化する「行政指導」
(3)適正な請負化のポイント
 ・厚生労働省(労働局)が教えてくれない「請負」
(4)まとめ
【時 間】14:00~16:00(各会場共通) 受付は13:30より。

【日程・開催地・会場】

 □3月14日(水)【東 京】東京国際フォーラム
 □3月16日(金)【大 阪】梅田センタービル
 □3月20日(火)【名古屋】名古屋プライムセントラルタワー
【お申込み方法】
 ・下記の当協議会HPの「催事情報」より、直接お申込みください。
【お問合わせ先】
◆社団法人全国請負化推進協議会
 〒450-0002 名古屋市中村区名駅2-28-3 OA第1ビル3F
 TEL:052-526-0311 FAX:052-588-9931
 URL:http://www.ukeoi.jp