「同一労働同一賃金」の法制化を前に最高裁の判決にて「同一労働同一賃金」は実質法制化へ | 派遣&請負の情報サイト

派遣&請負の情報サイト

人材派遣や請負そして厚生労働省(労働局)の最新情報を発信しています。

メニューを開く
メニューを閉じる

2018.06.04

「同一労働同一賃金」の法制化を前に最高裁の判決にて「同一労働同一賃金」は実質法制化へ

◆最高裁の判決にて実質的に法制化された「同一労働同一賃金」

 2018年の通常国会において、『働き方改革関連法案』の目玉政策である「同一労働同一賃金」が衆議院を通過(5/31)し、参議院に送られました。しかし、正社員と非正規労働者の格差是正を求めた「ハマキョウレックス訴訟」及び「長澤運輸訴訟」に関し、この度の最高裁判決により、「同一労働同一賃金」が実質的に法制化されたのです。また、不合理な格差は、働き方改革推進会議が示した「同一労働同一賃金ガイドライン案」に沿った内容となっています。それにより、非正規労働者を雇用する企業様においては、とくに「手当」と「交通費」に関しては、一刻も早い処遇改善が求められることになるのです。

【ご参照】

●ブログ記事(2018/6/4日付)
 :『「同一労働同一賃金」の法制化を前に非正規労働者の均衡待遇の最高裁判決(2018年6月1日)』
  URL http://jsbb.jp/news/cate03/42737
●ブログ記事(2018/6/4日付)
 :『非正規労働者の待遇格差、処遇格差の指針となる「ハマキョウレックス事件」&「長澤運輸事件」 2018年 最高裁判決』
  URL http://jsbb.jp/news/cate03/42739
●ブログ記事(2018/2/13日付)
 :『【その1】『同一労働同一賃金ガイドライン案』(前文)平成28年12月20日付 厚生労働省』
  URL http://jsbb.jp/news/cate01/41201
●ブログ記事(2018/2/13日付)
 :『【その2】『同一労働同一賃金ガイドライン案』(有期雇用労働者及びパートタイム労働者)平成28年12月20日付 厚生労働省』
  URL http://jsbb.jp/news/cate01/41203
●ブログ記事(2018/2/13日付)
 :『【その3】『同一労働同一賃金ガイドライン案』(派遣労働者・留意事項・参考海外判例)平成28年12月20日付 厚生労働省』
  URL http://jsbb.jp/news/cate01/41205